蒲公英

蒲公英

 

食薬一口ばなし

 

蒲公英 (ほこうえい) タンポポ 

 

日本の春の野草代表として、タンポポがあげられます。

平成28年4月22日(金) 神奈川県横須賀市内にて撮影
 

この草は古くから食用・薬草として用いられてきました。

日本産は、カンサイタンポポ,セイヨウタンポポなどの根を使用。

中国産はモウコタンポポ,シナタンポポの根付き全草を使用。 

※タンポポ属ではない菊科植物(ウスベニニガナ,タカサゴ草,アツバニガナ)の全草も蒲公英と称している。